• 組込・特注フォント開発

  • 製品ラインナップ
  • 製品ID・価格表
  • フォント名一覧

  • 新聞製作プラグイン
  • 新常用漢字表対応

  • イワタClub(メルマガ)
  • 最新情報

最新情報

ダウンロード販売サイト「ベクターPCショップ」が開店しました(2016.05.23)
イワタフォントのダウンロード販売サイトに「ベクターPCショップ」が加わりました。
イワタの人気フォントを中心にOpenTypeフォントを揃えています。
5月31日まで開店記念セールを行っています。
是非ともご来店下さい。


店舗URL http://shop.vector.co.jp/service/catalogue/iwata/

※イワタフォントダウンロード販売サイト
http://www.iwatafont.co.jp/store/download.html

新書体「みんなの文字明朝」発売のお知らせ(2016.03.22発売)
「見やすく、わかりやすく、伝わりやすい」をコンセプトに開発し、保険・金融関係を中心に高いご評価をいただいている「みんなの文字」(ゴシック体)に、新しく明朝体が加わりました。

「みんなの文字明朝」(2書体セット)
 みんなの文字明朝 R
 みんなの文字明朝 R2

フォント仕様 OpenType Std版  TrueType版
価格 20,000円(税別)
(RとR2の2書体同梱パッケージ)

みんなの文字明朝
クリックでPDF表示

詳しくはこちら
ご購入はこちら
株式会社イワタが「第15回佐藤敬之輔賞」を受賞致しました
2016年3月1日に特定非営利活動法人(NPO)日本タイポグラフィ協会より「第15回佐藤敬之輔賞」の受賞者が発表され、企業団体として株式会社イワタが受賞いたしました。
以下、発表の内容です。

このたび株式会社イワタ様の、永年にわたる業績を高く評価し、日本タイポグラフィ協会顕彰 佐藤敬之輔賞受賞となりました。 謹んでお慶び申し上げます。

【受賞理由】
1920年、岩田百蔵氏によって創業された岩田母型製造所から、その歴史は始まる。1941年には新聞用扁平書体を開発し、やがて多くの新聞社で採用され続けることになる「イワタ新聞書体」の起源となりました。また、活字母型の製造販売を通じ培われた「文字」の知見を元に、写植の時代においては書体を増やしより広く使われました。そして、今の時代においては、保有している約30万字のアナログ原字を高品位のデジタルフォントへと変換し、価値ある伝統を今に活かしています。その「文字」は全国で新聞25紙にも採用され、6割近くのシェアを占める実績を上げています。活字母型から、写植、デジタルフォントへとテクノロジーの変化に対応しながら、優れた書体を提供してきたその功績に対して受賞対象となりました。

■選考委員
 中垣信夫 工藤強勝 大崎善治 杉崎真之助 樋口清孝

■『日本タイポグラフィ年鑑2016』に特集として受賞者の業績内容を掲載

 特定非営利活動法人(NPO)日本タイポグラフィ協会
 理事長 工藤強勝

佐藤敬之輔賞とは
日本タイポグラフィ協会は、新しい世紀を迎えた2001年、NPO法人の承認を受け、公益法人として社会活動を一層強めていくことになりました。
これを記念しタイポグラフィの重要性、科学性をアピールするために、当協会は佐藤敬之輔賞を設置しました。 佐藤敬之輔氏は、タイポグラフィに関する革新的な提言、発言、研究発表、デザイン教育など、多方面に及ぶその活躍によって、当協会の発足時から、協会活動の基盤に多くの影響を与えてきました。
この佐藤氏の溢れる情熱を思いおこし賞名と定めました。

これまでデザイナーやタイポグラファー、研究者といったタイポグラフィに多大なる影響を傾けた個人・企業団体へ授与しています。

特定非営利活動法人(NPO)日本タイポグラフィ協会サイトへ

イワタ製品ご愛用の皆様へ

佐藤敬之輔賞という栄えある賞を受賞できましたのも、ひとえにユーザーの皆様のご支援のおかげと、心より御礼申し上げます。
イワタは現状に満足ぜず、今後も皆様のお役に立てる製品の開発をすすめてまいります。
よりいっそうのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2016年3月8日
株式会社イワタ 
代表取締役社長 水野 昭
イワタミンゴ グッドデザイン賞受賞記念特別セール期間を延長します
好評につき、イワタミンゴ グッドデザイン賞受賞記念特別セールを2015年12月25日(受注)まで延長します。どうぞこの機会にお求めください。
ご購入はこちらから イワタストア
『イワタミンゴ』TrueType版発売のお知らせ
「イワタミンゴ」にTrueType版4書体を追加しました。

イワタミンゴ M
イワタミンゴ D
イワタミンゴ B
イワタミンゴ E

フォント仕様:TrueType JIS X 0208-90 第1・第2水準・非漢字
価格:1書体定価 9,000円(税別)

『イワタ新楷書』OpenType Pro版
「イワタ新楷書H/かなA」 OpenType Std版・TrueType版にOpenType Pro版を追加しました。

イワタ新楷書H/かなA

フォント仕様:OpenType Pro(Adobe-Japan1-4準拠)
価格:1書体定価 18,000円(税別)

新書体「イワタミンゴD/B/E」発売のお知らせ(2015.09.11発売)
おしゃれでかつシャープな「イワタミンゴM」にファミリーが追加されました。
少し太めの「イワタミンゴD」、見出しにぴったりな「イワタミンゴB」「イワタミンゴE」の3書体。
皆さんのデザインの引き出しに、もう一つおしゃれな味方が仲間入りしました。

イワタミンゴD
クリックでPDF表示

イワタミンゴB
クリックでPDF表示

イワタミンゴE
クリックでPDF表示

㈱イワタ代表取締役社長が交代いたしました
2015年6月1日、㈱イワタ代表取締役社長に水野 昭(前専務取締役)が就任いたしました。
前社長の水野弘一郎は取締役会長に就任いたしました。
オークションなど非正規販売ルートでのフォント購入はご注意ください

一部オークションサイトで弊社フォントのダウンロード販売やパッケージ販売がなされています。
弊社の認める正規販売ルート以外で購入されたフォントをご使用の場合、使用許諾条件に違反する恐れがあります。十分にご注意ください。


弊社が認める正規販売ルートは以下の通りです。

【パッケージフォント販売】
弊社販売サイト又は弊社の認める流通業者(パッケージ未開封フォントに限る)

【ダウンロード販売】
弊社Webサイトで紹介する販売会社、および下記サイト
Amazon:http://www.amazon.co.jp/
ヨドバシ・ドット・コム:http://www.yodobashi.com/
ヤマダウェブコム:http://www.yamada-denkiweb.com/

詳しくは弊社Webサイト「購入前の質問」からお問い合わせください。
また、すでに非正規販売ルートでご購入の場合も、弊社は責任を負いかねますのでご承知おきください。

イワタWebサイトをリニューアルしました

「より購入しやすく」を目標に、Webサイトをリニューアル致しました。
更新ポインは大きく4つ。
①トップページからイワタ書体を見つけやすく、探しやすくしました。
②フォントを直感的に購入できるようにしました。
③クレジットカード決済が可能になりました。
④イワタ製品フォント名一覧を掲載し、各種ファイル名からフォント検索ができる様にしました。

今後も皆様の使いやすいサイトを目指して改良いたします。
よろしくお願い申し上げます。

新書体「イワタミンゴM」発売のお知らせ(2015.02.02発売 )
『イワタミンゴM』は、明朝体のシャープさ・可読性の良さと、ゴシック体の強さ・整斉さを加味した格調のある書体です。
視認性を考慮して線間をあけ、明朝特有のウロコもありません。
しかし、それでいながらゴシックとも雰囲気が全く異なります。 書体デザインのキーワードは、洗練・シャープ・モダン。
スッキリと読みやすく・見出し、本文にもお使いいただけます。
印刷に限らず電子機器まで、幅広い媒体にお使い下さい。

クリックでPDF表示

クリックでPDF表示

●2015年2月2日発売開始

イワタミンゴMの書体組み見本。

クリックでPDF表示

●製品名
イワタミンゴM
●製品仕様
OpenTypeフォント(Windows/Mac)
文字セット:Adobe-Japan1-4準拠(15,444文字)
●価格・購入
OpenType
1書体定価 18,000円(税別)
WEB価格  16,000円(税別)
本件に関するお問い合わせ
株式会社イワタ
 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174

新書体「新ゴシック体かなシリーズ」発売のお知らせ
(イワタLETS専用書体)
【新ゴシック体かなシリーズ】
シンプルで訴求力のあるイワタ新ゴシック体に仮名デザインの変化を与え、より幅広い文字組版ができる書体シリーズです。 本文の可読性を高める「かなA」「かなB」、手書き風で流動感を与える「かなC」、筆書風で優雅な「かなD」、直線を基調にした「かなE」の5書体を揃えました。 イワタLets専用書体です。(2015年3月下旬発送予定)

クリックでPDF表示

クリックでPDF表示

●2015年3月イワタLets会員に発送予定です。
●製品名
イワタ新ゴシック体かなA/かなB/かなC/かなD/かなE
書体ウェイト:L/R/M/B/E/H/U
●製品仕様
OpenTypeフォント(Windows/Mac)
文字セット:仮名のみの書体です。
●価格・購入
イワタLetsにご入会下さい。
本件に関するお問い合わせ
株式会社イワタ
 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174

新書体「イワタ新楷書H」「イワタ新楷書HかなA」発売のお知らせ(2014.12.01発売 )
『イワタ新楷書』は書の概念を取り入れ「力強く」「伸びやかな」新しい感覚の特太楷書体です。 縦組みでも横組みでもお使いいただけます。
「整然とし、読みやすい」『イワタ新楷書』は、見出しに限らず文字サイズの小さな部分にも、無理なくお使いいただけます。

「イワタ新楷書H」の他、かなのデザインが違う「イワタ新楷書HかなA」も用意しました。「イワタ新楷書HかなA」は、縦組みを意識したデザインです。

クリックでPDF表示

クリックでPDF表示

クリックでPDF表示

クリックでPDF表示


●2014年12月1日発売開始 

イワタ新楷書の書体組み見本についてはこちらをご覧ください。
仕様についてはこちらをご覧ください。
●製品名
イワタ新楷書H
イワタ新楷書HかなA
(「イワタ新楷書HかなA」は、「イワタ新楷書H」パッケージに含まれます)

※イワタストアで購入時は、以下の名称でご指定下さい。
OpenType(Std版/一般書体カテゴリ)
イワタ新楷書H-Std/かなA ( 購入はこちら
TrueType(一般書体カテゴリ)
イワタ新楷書H/かなA    ( 購入はこちら
●製品仕様
・OpenTypeフォント(Windows/Mac)
文字セット:Adobe-Japan1-3準拠(9,354文字)
・TrueTypeフォント(Windows)
文字セット:JIS X0208-90 第1・第2水準・非漢字
●価格
OpenType 購入はこちら
1書体定価 12,000円(税別)
WEB価格  10,000円(税別)
TrueType 購入はこちら
1書体定価 9,000円(税別)
WEB価格  8,000円(税別)
本件に関するお問い合わせ
株式会社イワタ
 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174

イワタLETS新規導入応援キャンペーンを開始しました。
    イワタLETSご導入のチャンスです。(2014.11.17)
2014年11月17日から2015年2月27日までの期間にイワタLETSを新規ご購入のお客様に、以下の特典をご用意いたしました。

◆イワタLETS入会金 30,000円が、半額の15,000円になります。
◆新規で複数台ご購入の場合、2台目が初年度半額になります。
 3年契約の場合、2台目24,000円が12,000円(年額)
 1年契約の場合、2台目36,000円が18,000円(年額)

※半額対象は2台目のみです。3台目から、また2年目からは標準価格です。
※表示金額は、すべて税別です。

新規にイワタLETSのご導入をご検討の客様は、ぜひこの機会にご契約ください。

『朝日書体シリーズ』全15書体完成。(2014/10/14)
「朝日丸ゴシックM」「朝日新聞横用明朝R」「朝日新聞ラテ欄用明朝R」を発売いたしました。
「朝日丸ゴシックM」「朝日新聞横用明朝R」「朝日新聞ラテ欄用明朝R」を10月14日に発売いたしました。
従来の12書体に今回の3書体が加わることで『朝日書体シリーズ』全15書体が揃いました。 新聞活字書体の洗練され落ち着いたデザインは、皆様のデザイン表現の幅をより広くできるものと思います。 皆様のご利用をお待ちいたしております。

●2014年10月14日販売開始
 朝日書体の特徴・ラインアップ・仕様・書体組み見本・FAQ等はこちらからご覧ください。

●製品名
 朝日丸ゴシックM
 朝日新聞横用明朝R
 朝日新聞ラテ欄用明朝R

●製品仕様
 OpenTypeフォント(Windows/Mac)
 文字セット:Adobe-Japan1-4準拠(15,444文字)

●価格
 1書体定価 28,000円(税別)
 WEB価格  25,000円(税別)

 本件に関するお問い合わせ
 株式会社イワタ

 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174

『朝日書体シリーズ』の「朝日明朝D」を発売いたしました。(2014/09/10)
朝日新聞紙面で使用される見出し用「朝日明朝D」を9月10日販売開始いたしました。
今回の「朝日明朝D」発売により、明朝系見出し書体「朝日明朝M」「朝日明朝D」「朝日明朝B」「朝日明朝H」のファミリーが揃いました。
先般完成いたしましたゴシック系見出し書体「朝日ゴシック」のファミリーとあわせ、皆様のデザインの選択枝を広げられるものと思います。

今後の発売予定は以下の通りです。
10月「朝日丸ゴシックM」「朝日新聞横用明朝R」「朝日新聞ラテ欄用明朝R」
この3書体が揃いますと「朝日書体」全15書体が完成いたします。
ご期待ください。

●2014年9月10日販売開始
 朝日書体の特徴・ラインアップ・仕様・書体組み見本・FAQ等はこちらからご覧ください。

●製品名
 朝日明朝D

●製品仕様
 OpenTypeフォント(Windows/Mac)
 文字セット:Adobe-Japan1-4準拠(15,444文字)

●価格
 1書体定価 28,000円(税別)
 WEB価格  25,000円(税別)

 本件に関するお問い合わせ
 株式会社イワタ

 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174

『朝日書体シリーズ』の「朝日明朝M」「朝日ゴシックL」を発売いたしました。 (2014/07/22)
朝日新聞紙面で使用される見出し用「朝日明朝M」と「朝日ゴシックL」の2書体を7月22日販売開始いたしました。
「朝日ゴシックL」の発売により、販売中の「朝日ゴシックD」「朝日ゴシックB」「朝日ゴシックH」とあわせ、見出し系ゴシック体ファミリーが揃いました。
見出し系明朝体は、今回の「朝日書体M」に加え、8月下旬に発売予定の「朝日明朝D」が加わることでファミリーが揃います。 もう少しお待ちください。

今後の発売予定は以下の通りです。
8月下旬「朝日明朝D」
9月中旬「朝日丸ゴシックM」「朝日新聞横用明朝R」「朝日新聞ラテ欄用明朝R」

●2014年7月22日販売開始
 朝日書体の特徴・ラインアップ・仕様・書体組み見本・FAQ等はこちらからご覧ください。

●製品名
 朝日明朝M・朝日ゴシックL

●製品仕様
 OpenTypeフォント(Windows/Mac)
 文字セット:Adobe-Japan1-4準拠(15,444文字)

●価格
 1書体定価 28,000円(税別)
 WEB価格  25,000円(税別)

 本件に関するお問い合わせ
 株式会社イワタ

 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174
イワタが日本語の漢字拡張を担当したフォント「Source Han Sans」が、グーグルとアドビのパートナーシップにもとづき、リリースされました。 (2014/07/16)
株式会社イワタ(東京都千代田区岩本町3-2-9 代表取締役社長 水野弘一郎)は、アドビがリリースを発表したフォント「Source Han Sans」の、日本語の漢字拡張を担当したことを発表しました。
「Source Han Sans」は、Googleとアドビのパートナーシップにもとづきリリースされた、オープンソース多言語フォントです。中国語で用いる繁体字と簡体字、日本語と韓国語で用いる文字のすべてのグリフ(字体)に対応した書体ファミリーです。アドビは、各国語で異なる書体をデザインするに当たり、長年の経験をもつ書体メーカーの豊富な知識が必要であると考え、イワタがパートナーとして選ばれました。

「Source Han Sans」は、スマートフォンやタブレットなど小型デバイスにおいて、読みやすさの向上を課題としてデザインされました。今後数多くのOSやモバイル機器、アプリケーション等で利用されることが期待できます。
Adobe Press またGoogleからは「Noto Sans CJK」としてリリースされます。
Noto Sans CJKの詳細については、Google Developer Relations Japan Blog(英文)をご参照ください。

株式会社イワタについて
株式会社イワタは、1920年に岩田百蔵が創業した岩田母型製造所を母体とする歴史ある書体メーカーです。印刷から電子機器組み込みまで用途を問わず、幅広い領域において高品質な書体を提供しています。
活字の時代から定評のある岩田明朝体は、現在もデジタル書体の「イワタ明朝体オールド」として販売されており、定番の本文書体として広く利用されています。
また、2006年に日本で初めて販売を開始した「イワタUDフォント」は、中・高齢者にも見やすいフォントとして新しい市場を開拓し、社会に大きな影響を与えています。
株式会社イワタは伝統のある書体を守り続けることのみならず、新しい書体の開発を積極的に行っています。

本件に関するお問い合わせ
株式会社イワタ  http://www.iwatafont.co.jp
TEL 03-5820-3161
FAX 03-5820-3174

「Source Han Sans」書体見本
イワタウェブサイト英語版を公開しました。 (2014/7/15)
イワタウェブサイト英語版を公開しました。
    ※リンク先 http://www.iwatafont.com/en/
『朝日書体シリーズ』の書体名・フォント名変更のお知らせ ※1(2014/5/11)
株式会社イワタはこのたび、『朝日書体シリーズ』の書体名・フォント名を変更 します。
カタログ記載の書体名と、DTPアプリケーション等で表示されるフォント名の整合性を取り、お客様の利便性を向上させるためです。
2014年5月12日出荷分より変更いたします。
変更は名称のみで、書体デザインに変更はありません。

今後新規ご購入のお客様が、これまで販売済みのフォントで制作されたデータと互換性を取る必要がある場合はお申し出ください。
ご購入された新名称フォントと同じ書体デザインの旧名称フォントを無償で提供いたします。
対象書体は、朝日新聞明朝 R・朝日新聞ゴシック R・朝日新聞旧明朝 L・朝日新聞旧ゴシック Lの4書体です。それ以外のフォントは影響ありません。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

【変更書体名】※2
変更前書体名 
変更後書体名
朝日新聞明朝 朝日新聞明朝 R
朝日新聞ゴシック 朝日新聞ゴシック R
朝日新聞明朝(旧)   朝日新聞旧明朝 L
朝日新聞ゴシック(旧) 朝日新聞旧ゴシック L
朝日新聞明朝(横用) 朝日新聞横用明朝 R
朝日新聞明朝 (テレビ面用) 朝日新聞ラテ欄用明朝 R
朝日細明朝 朝日明朝 M
朝日準中明朝 朝日明朝 D
朝日中明朝 朝日明朝 B
朝日太明朝 朝日明朝 H
朝日極細ゴシック 朝日ゴシック L
朝日準中ゴシック 朝日ゴシック D
朝日中ゴシック 朝日ゴシック B
朝日太ゴシック 朝日ゴシック H
朝日丸ゴシック 朝日丸ゴシック M

【変更期日】
2014年5月12日出荷分より変更

【価格・書体デザインについて】
価格・書体デザインとも変更はありません。
朝日書体の特徴・ラインアップ・仕様・FAQ等はこちらからご覧ください。 書体組み見本はこちらからご覧ください。


【ご購入済みお客様への対応】
①2014年5月19日より名称変更済フォントを順次お届けいたします。
お手数ですが制作中および制作済みデータの更新をお勧めいたします。
②お届けするフォントは、ご購入済みフォントに限ります。
③なお甚だ勝手ではございますが、書体名・フォント名の変更が起因して不都合が発行した場合も、弊社では責任を負いかねます。 あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

【お問い合わせ】
株式会社イワタ
電話  03-5820-3161
FAX  03-5820-3174
mail support@iwatafont.co.jp

※1 「書体名」は該当する書体の名称です。
「フォント名」は制作アプリ上で表示される書体の名称です。
※2 「フォント名」は、ご購入後制作アプリでご確認ください。
「フォント名」には、名称中にフォントセットを表す「Pro」が挿入されます。

『朝日書体シリーズ』の「朝日準中ゴシック」「朝日新聞明朝(旧)」「朝日新聞ゴシック(旧)」発売のお知らせ(2014/4/1)
朝日新聞紙面で使用される見出し用「準中ゴシック」と、旧タイプの本文用「朝日新聞明朝(旧)」「朝日新聞ゴシック(旧)」の3書体を発売開始いたします。

●見出し用書体「朝日準中ゴシック」は、発売中の見出し用「朝日中明朝」「朝日太明朝」「朝日中ゴシック」「朝日太ゴシック」と組み合わせると、デザインの幅をさらに広げることができます。

●「朝日新聞明朝(旧)」と「朝日新聞ゴシック(旧)」は、昭和26年から昭和56年まで本文として使用された、細くともはっきり見える特徴を持つ書体です。  繊細な風合いが、新聞紙面だけでなくさまざまなデザインにご利用いただけます。

●2014年4月1日発売開始 (4月7日出荷開始)
  朝日書体の特徴・ラインアップ・仕様・書体組み見本・FAQ等はこちらからご覧ください。

●製品名
 朝日準中ゴシック・朝日新聞明朝(旧)・朝日新聞ゴシック(旧)

●製品仕様
 OpenTypeフォント(Windows/Mac)
 文字セット:Adobe-Japan1-4準拠(15,444文字)

●価格
 1書体定価 28,000円(税別)
  WEB価格  25,000円(税別)

 本件に関するお問い合わせ
 株式会社イワタ

 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174
「新楷書」新書体開発のお知らせ(2014/2/6)

 

・書の概念をとり入れた「力強く、伸びやかな」
・縦組でも、横組でも「整然とし、読み易い」

新しい感覚の特太楷書体です。
2014年、秋発売予定。
クリックでPDF表示

「朝日書体」見出し書体発売のお知らせ(2014/2/3)
朝日新聞の紙面で使用されている見出し用書体である、朝日中明朝・朝日太明朝・朝日中ゴシック・朝日太ゴシックをOpenTypeフォントで発売いたします。
これらの書体はいずれも正方で使われようにデザインされているため、新聞だけでなく書籍からグラフィックデザインまで幅広い用途にお使いいただけます。

 2014年2月3日発売開始  2014年2月10日出荷開始

 朝日書体の特徴・ラインアップ・仕様・書体組み見本・FAQ等はこちらからご覧ください。

●製品名
 朝日中明朝・朝日太明朝・朝日中ゴシック・朝日太ゴシック

●製品仕様
 OpenTypeフォント(Windows/Mac)
 文字セット:Adobe-Japan1-4準拠(15,444文字)

●価格
 1書体定価 29,400円(税込)
 WEB価格 26,250円(税込)

 本件に関するお問い合わせ
 株式会社イワタ
 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174
「朝日新聞書体」OpenTypeフォント発売のお知らせ(2013/7/1)
●朝日新聞の紙面で使用されている本文明朝、本文ゴシックをOpenTypeフォントで発売いたします。朝日書体は読みやすく品位のある扁平用活字をルーツに持つ伝統ある書体です。

 朝日書体の特徴・ラインアップ・仕様・書体組み見本・FAQ等はこちらからご覧ください。
 
●製品名
 朝日新聞明朝
 朝日新聞ゴシック
 

●製品仕様
 OpenTypeフォント(Windows/Mac)
 文字セット:Adobe-Japan1-4準拠(15,444文字)

●価格
 1書体定価 29,400円(税込)
 WEB価格 26,250円(税込)

 本件に関するお問い合わせ
 株式会社イワタ
 TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174


「みんなの文字」TrueType版 販売のお知らせ(2013/6/11)
●「みんなの文字」OpenTypeフォントに続いて、Windows用TrueTypeフォントを発売いたします。
「みんなの文字」TrueTypeフォントはこんな方におすすめです。
 ・Windows OSでMicrosoft Officeを使用している
 ・主にTrueTypeフォントを使用している

 

●フォントファミリー
 みんなの文字ゴシック L
 みんなの文字ゴシック R
 みんなの文字ゴシック R2
 みんなの文字ゴシック M

 

●フォント仕様
 TrueTypeフォント版(Windows用)
 文字セット:JISX0208-90 + 異体字8文字

 

●価格
 4書体セット 58,800円(税込)  製品情報の紹介、購入方法のご案内につきましては弊社ウェブサイトにて公開いたします。  本件に関するお問い合わせ

 

 株式会社イワタ  TEL 03-5820-3161
 FAX 03-5820-3174
独立行政法人 情報通信研究機構「情報バリアフリーのための情報提供サイト」にイワタUDフォントの情報が掲載されました。(2013/4/4)
独立行政法人情報通信研究機構の「情報バリアフリーのための情報提供サイト」にイワタUDフォントの情報が掲載されました。こちらからご覧になれます。(リンク先は独立行政法人情報通信研究機構のウェブサイトになります)
●掲載内容
タイトル:文字のユニバーサルデザイン 「イワタUDフォント」の開発
目  次:UDフォント開発のきっかけと発売までの道のり
     基本コンセプトと書体デザインの特徴
     UDフォントの使用例
     Webへの適用の状況
     UDフォントに対する意見と今後の開発
「みんなの文字」CD-ROM版 販売のお知らせ(2013/3/25)
●みんなの文字とは
「みんなの文字」は、「わかりやすさの基準づくり」を推進している一般社団法人ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会(UCDA)、「読みやすさプロジェクト」に取り組んでいる電通とイワタの3社が共同開発したフォントです。「みんなの文字」は、UCDAの認証を受けています。
●フォントファミリー(ゴシック)
 みんなの文字ゴStd L
 みんなの文字ゴStd R
 みんなの文字ゴStd R2
 みんなの文字ゴStd M

●フォント仕様
 OpenTypeフォント版
 文字セット:Adobe-Japan1-3 + 異体字
 文字数:9,362文字(異体字8文字含む)

●価格
 4書体セット 58,800円(税込)


本件に関するお問い合わせ
株式会社イワタ
TEL 03-5820-3161
FAX 03-5820-3174
イワタLETS2013年度新書体のご案内(2013/2/1)
株式会社イワタ(東京都千代田区岩本町3-2-9、代表取締役社長:水野弘一郎)は、2013年度イワタLETS新書体を発表しました。

2013年度イワタLETS新書体は、LETSの書体ラインナップを充実させる「イワタゴシック体」「イワタゴシック体新がな」の全6書体です。
「イワタ中ゴシック体」「イワタ中太ゴシック体」「イワタ太ゴシック体」の3ウェイトをOpenType Pro版(Mac/Windows用)、TrueType版(Windows用)の2つのフォーマットでリリースいたします。

【イワタLETS2013年度新書体 OpenType Pro版 / TrueType版】
●イワタゴシック体
 イワタ中ゴシック体
 イワタ中太ゴシック体
 イワタ太ゴシック体

●イワタゴシック体新がな
 イワタ中ゴシック体新がな
 イワタ中太ゴシック体新がな
 イワタ太ゴシック体新がな

書体組み見本・発送予定等の情報はこちらからご覧ください。
朝日新聞書体発売のお知らせ(2012/11/26)
株式会社イワタ(東京都千代田区岩本町3-2-9、代表取締役社長:水野弘一郎)は朝日新聞が保有する朝日書体を2013年3月から順次発売することを発表します。

発売を予定しているのは、朝日新聞の紙面で使用されている本文明朝、本文ゴシックの他、見出し用明朝、見出し用ゴシックなど全15書体です。朝日の本文明朝は昭和16年に業界として初めて登場した扁平用活字をルーツに持つ伝統ある書体です。その他、昭和39年に東京オリンピック開会式の時に登場した大見出し用の明朝とゴシックの他、現紙面に使用されている大文字化対応の本文明朝、本文ゴシックなど、朝日新聞紙面を構成しているほぼすべての書体を網羅します。

朝日書体はかねて、読みやすく品位のある書体として新聞業界のみならず広くデザインの世界に大きな影響を与えてきました。しかしデジタルフォント化した今もなお、朝日新聞社内および関連会社など限定的に使用され、一般に公開されることはありませんでした。

近年、新聞社をはじめ、多くの出版社やデザイナーから朝日書体を使用したいとの強い要望がありました。このたびデジタルフォント化の一翼を担ってきたイワタが朝日新聞社の全面協力を得て、独占的に販売することになりました。

2013年3月に本文明朝と本文ゴシックの2書体、6月に見出し用明朝2書体と見出し用ゴシック2書体を発売します。残る9書体は2014年3月を予定しています。フォントはOpenTypeのPro版(Adobe-Japan1-4:15443文字収容)および新聞社向けU-PRESS版(15269文字収容)です。

詳細は11月27日から東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される第21回新聞製作技術展JANPS2012(日本新聞協会主催)のイワタブースにて紹介、また弊社のホームページでも紹介していきます。
朝日新聞書体のリリース情報、書体見本はこちらからご覧になれます。

朝日新聞書体(全15書体)
1.朝日新聞明朝(本文用)
2.朝日新聞ゴシック(本文用)
3.朝日中明朝(見出し用)
4.朝日太明朝(見出し用)
5.朝日中ゴシック(見出し用)
6.朝日太ゴシック(見出し用)
7.朝日新聞明朝(旧)(本文用)
8.朝日新聞ゴシック(旧)(本文用)
9.朝日極細ゴシック(本文用)
10.朝日細明朝(見出し用)
11.朝日準中明朝(見出し用)
12.朝日準中ゴシック(見出し用)
13.朝日丸ゴシック(見出し用)
14.朝日新聞明朝(横用)(本文用)
15.朝日新聞明朝(テレビ面用)(本文用)

本件に関するお問い合わせ
株式会社イワタ
TEL 03-5820-3161
FAX 03-5820-3174
こちらのウェブフォームからもお問い合わせいただけます。
イワタLETS2012年度新書体リリースのご案内
●イワタLETS2012年度新書体について
2012年度イワタLETS新書体では、イワタAJ1-6シリーズに「イワタUDゴシック」「イワタUD丸ゴシック」が加わります。この新書体により、イワタUDフォントは、Adobe-Japan1-6文字セット(23,058字)に準拠したイワタUD明朝、イワタUDゴシック、イワタUD丸ゴシックが揃い、より使い易い文字環境を提供いたします。

新常用漢字表対応「イワタ筆順フォント(教科書体)」をリリースいたします。既にリリースされている新常用漢字表対応「イワタ教科書体」と合わせてお使いいただけます。

●発送予定
2012年3月下旬より、イワタLETSユーザーのお客様に順次発送いたします。


●イワタLETS2012年度新書体リスト
【イワタAJ1-6シリーズ(OpenTypePr6/Pr6N)】 イワタUDゴシックL表示用
イワタUDゴシックL本文用
イワタUDゴシックR表示用
イワタUDゴシックR本文用
イワタUDゴシックRA表示用
イワタUDゴシックRA本文用
イワタUDゴシックM表示用
イワタUDゴシックM本文用
イワタUD丸ゴシックL
イワタUD丸ゴシックR
イワタUD丸ゴシックM

 

【イワタUD新聞書体(TrueType)】 イワタUD新聞明朝
イワタUD新聞ゴシック

 

【新常用漢字表対応 学参フォント(OpenType ProN/TrueType)】
イワタ筆順フォント中太A教科書体
イワタ筆順フォント太教科書体
イワタ筆順フォント特太教科書体
日本電子専門学校「卒業制作展CONNECT2011 sEndless」に協賛、優秀な作品にイワタ賞を授与しました。
概 要 株式会社イワタは、日本電子専門学校 Webデザイン科/グラフィックデザイン科「卒業制作展CONNECT2011 sEndless」に協賛。優秀な作品にイワタ賞を授与しました。副賞としてイワタフォントライブラリーから2書体を贈りました。どの作品も非常に完成度が高く、甲乙つけ難い中でイワタ賞を受賞した作品は次の作品です。
卒業制作展
期 間

2012年2月10日(金)~2012年2月12日(日)

会 場
日本電子専門学校
卒業制作展:7号館地下2階フロア
進級制作展:7号館2階フロア
参加学科 Webデザイン科、グラフィックデザイン科(1年、2年)
制作展
テーマ
様々な媒体を通して世に発信される情報は、多彩なデザインで表現され伝えられています。2年生の2年間の集大成と、1年生の1年間の成長。学生一人一人がデザインした作品には、それぞれの強い想いが込められています。学生たちの強い想いを様々なベクトルに発信する「send」と、無限の可能性とどこまでも成長する「endless」。この2つの言葉から、熱意ある私たちの発信に終わりはない「sEndless」というコンセプトを掲げました。
イワタ賞・
作品名
「子供向け日本の歴史学習 WEBコンテンツ」
イワタ賞・
受賞者
鈴木 彩世
作品概要 日本史を学習する際の問題の1つとして挙げられるのは暗記中心で敬遠されがちな面で。そすの点を改善する為に、小学生を対象に、日本史への興味関心を高めることを目的として、イラスト要素を盛り込み、自分が知りたいことを学べるインタラクティブなwebコンテンツを制作しました。
リンク

日本電子専門学校 グラフィックデザイン科ブログ

卒業制作展「CONNECT2011 sEndless」無事終了!
http://www.jec.ac.jp/design-g/2012/02/connect2011.html
 
Web Designing ウェブフォント デザインアワード2011に協賛(2011/10/18)
ソフトバンク・テクノロジー株式会社と株式会社マイナビが発行するWebクリエイティブのためのトータルデザイン誌 『Web Designing』が共催して行われる「Web Designing ウェブフォント デザインアワード2011(以下、デザインアワード2011)」に株式会社イワタが協賛します。


「デザインアワード2011」は、昨今本格的にサービスを開始した日本でのWebフォント利用を背景に、フォントベンダー各社が協力し、ソフトバンク・テクノロジー株式会社がWebにおける「日本語フォント」の表現・技術の可能性の探求を目的として企画されました。「デザインアワード2011」にご参加いただくと、ソフトバンク・テクノロジー株式会社が提供するWebフォントサービス「フォントプラス」を利用し作品を制作することができます。
<
●プレスリリース
https://www.softbanktech.jp/news/20111018.html
(ソフトバンク・テクノロジー株式会社ウェブサイト)

 

●「Web Designing ウェブフォント デザインアワード2011」公式サイト
http://pr.fontplus.jp/



日刊 帝国ニュース「企業ZOOM UP」にイワタが掲載されました。
(2011/8/24)
日刊 帝国ニュース 2011年8月17日(No.13100号)の「企業ZOOM UP 第73回」に “イ ワタ ~「文字」を通じて、社会に貢献” が掲載されました。


電子コンテンツの制作ソフトウェア「XMDFビルダー3」にイワタフォントを提供(2011/8/9)
株式会社イワタ(所在地:東京都千代田区岩本町3-2-9 代表取締役:水野弘一郎)は、電子コンテンツの制作ソフトウェア「XMDFビルダー3」(シャープ株式会社)の外字自動作成機能の外字用フォントとして、イワタフォントの提供を発表いたしました。
「XMDFビルダー3」は、出版社、電子書籍制作会社向けに無償で提供が開始されており、「XMDFビルダー3」外字用フォントとしてイワタフォントも無償で入手することができます。

XMDFビルダーについての詳しい情報はこちらをご覧ください。(シャープ株式会社ウェブサイト)


東日本大震災被災地域のイワタLETSユーザー様への特別対応のご案内(2011/5/27)
日頃はイワタLETSをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
このたびの東日本大震災により、被災された皆様に慎んでお見舞い申し上げます。

このたび被災地域への復興支援として、岩手県、宮城県、福島県、青森県、茨城県、栃木県、千葉県の災害救助法が適用されている地域のイワタLETS会員様に対し、ご契約中のイワタLETSのライセンス期間を、現在のライセンス更新日より6ヶ月間無償延長の特別対応を実施することとなりましたので、ご案内申し上げます。
また、震災により破損、紛失したイワタLETSインストールキットにつきましては、無償で代替品をご提供いたします。

対象のイワタLETS会員様には、この特別対応に関するご案内と新しいライセンス証書を5月27日より宅配便で順次送付いたします。(ご案内は、フォントワークス株式会社より送付されます)

本件に関する詳しいご案内につきましては、こちらをご覧下さい。

(リンク先:フォントワークス株式会社ウェブサイト)

InDesignで新聞組版を実現する「イワタ新聞製作プラグイン」5月27日発売
(2011/5/27)
株式会社イワタ(所在地:東京都千代田区岩本町3-2-9 代表取締役:水野弘一郎)は、Adobe InDesignの機能拡張プログラム「イワタ新聞製作プラグイン」を5月27日より販売開始します。
本製品は、InDesignの軽快な操作による新聞組版を実現し、記事や画像の素材管理を行います。また、本製品のファイルデータは、通常のInDesignファイルとして取扱いが可能なため、将来を見据えた電子新聞などへの再利用にも活かせます。

製品価格は、1ライセンス38万円、Windows版のInDesignCS3、CS4、CS5に対応します。本製品の導入をご検討のお客様向けに試用版もご用意しています。

【本製品を対象とするお客様】
・InDesignによる新聞製作を行っているお客様
・InDesignによる新聞製作を検討しているお客様
・電子新聞、Webサイト向けに新聞データの再利用を検討しているお客様
・汎用ソフトウェア、汎用ハードウェアによる新聞製作を検討しているお客様
【本製品を対象とする新聞】
・ローカル紙発行の新聞、広報紙、タウン誌など
・業界紙など、特定分野向けの新聞
・社内向け、学校向けなど、法人、教育機関向けの新聞
・週刊、月刊などで発行される新聞

製品の詳しい情報は、イワタ新聞製作プラグイン専用ウェブサイトをご覧ください。


 


2011年度イワタLETS新書体の発表(2010/11/29)
株式会社イワタ(代表取締役社長 水野 弘一郎 )は、2011年3月にリリースを予定している『イワタLETS』の新書体を発表しました。
この度の新書体では、2010年11月17日に発表された「イワタAJ1-6シリーズ」「新常用漢字表対応 学参フォント」も含まれ、新聞業界で高評価を得ている「イワタUD新聞明朝」「イワタUD新聞ゴシック」もラインナップに加わります。

また、イワタLETS専用フォントとして「イワタUD明朝かなB」「イワタUD明朝かなC」「イワタUD明朝かなD」が追加されます。「イワタUD明朝かなB」「イワタUD明朝かなC」「イワタUD明朝かなD」は、イワタUD明朝の漢字に合わせてデザインされた“かな”のバリエーションです。
2011年度のイワタLETS新書体は、全59書体の豊富なラインナップを予定しています。
2011年度イワタLETS書体一覧はこちら。

【イワタLETS専用フォントのイワタUD明朝の“かな”とは?】
イワタUD明朝の漢字に合わせてデザインされた“かな”のバリエーションです。
2011年度イワタLETSでは、現代的でラインを意識した“かなB”、流麗な筆記スタ イルの“かなC”、オールドスタイルの活字かなを踏襲した“かなD”の3種類をイ ワタLETS専用フォントとしてリリースいたします。多彩なコンセプトでデザイン した“かな”を様々な場面でご活用いただけます。


イワタUD明朝RかなB

イワタUD明朝RかなC

イワタUD明朝RかなD

 


「イワタAJ1-6シリーズ」「新常用漢字表対応 学参フォント」を発表(2010/11/17)
株式会社イワタ(代表取締役社長 水野 弘一郎 )は、イワタの新書体として「イワタAJ1-6シリーズ」「新常用漢字表対応 学参フォント」を発表しました。
「イワタAJ1-6シリーズ」は、Adobe-Japan1-6文字セットに対応した23,058字を搭載し、これまでのイワタのOpenTypeフォントPro書体(Adobe-Japan1-4文字セット/15,444字)を大幅に拡張しました。本文用書体の新しいスタンダードとなるべく、イワタ明朝体オールド、イワタUD明朝など、イワタ書体ファン待望の書体シリーズです。
「新常用漢字表対応 学参フォント」は、2010年に改訂される常用漢字表に対応して、文字の追加、字形の変更を行った学参フォントとしてリリースされます


■イワタAJ1-6シリーズ(Adobe-Japan1-6文字セット)
イワタ細明朝体
イワタ中細明朝体
イワタ中明朝体
イワタ太明朝体
イワタ明朝体オールド
イワタ中明朝体オールド
イワタ太明朝体オールド
イワタ細ゴシック体オールド
イワタ中ゴシック体オールド
イワタ中太ゴシック体オールド
イワタ太ゴシック体オールド
イワタUD明朝R/かなA
イワタUD明朝M/かなA
イワタUD明朝D/かなA

 

■新常用漢字表対応 学参フォント
G-イワタ細教科書体
G-イワタ中太教科書体
G-イワタ中太A教科書体
G-イワタ太教科書体
G-イワタ特太教科書体

 

いずれの書体も、OpenTypeのパッケージフォントとして2011年1月発売予定。
また、先行予約キャンペーンは、期間限定キャンペーンのため、2011年1月28日をもって終了させて頂きました。
MUD推奨製品認定 N.10001号としてイワタUDフォントが認定(2010/9/27)
NPO法人 メディア・ユニバーサル・デザイン協会より、MUD推奨製品認定 N.10001号としてイワタUDフォントが認定されました。

 

●MUD推奨製品認定とは

MUDの理念に基づき優れていると認められたデザイン、団体および活動に推奨マークが付与されています。

MUD協会推奨製品として認定されたイワタUDフォント
 1. イワタUDゴシック(L・R・RA・M・B・E・H)
 2. イワタUD丸ゴシック( L・R・M・B・E)
 3. イワタUD明朝(R・M・D)
 4. イワタUD新聞明朝
 5. イワタUD新聞ゴシック
 ( )内はウェイト

 

MUD協会推奨製品紹介ページ(メディア・ユニバーサル・デザイン協会ウェブサイト内)
  http://www.media-ud.org/products/index.html

 

●メディア・ユニバーサル・デザイン協会とは
「やさしい、まなざし計画」をスローガンに掲げ、2008年1月に設立。
利用する方々の側に立ち、必要とされる情報を分かりやすく伝えることを目的とし、「デザイン」「文字の使い方」「色の使い方」などに様々な配慮や工夫を加えることで、一般の人はもちろん高齢者・障がい者・色覚障がい者など、誰もが使いやすく、見やすいメディアの提供を目指し、メディアのエキスパートとしてより良い社会づくりに貢献する活動を行っています。


メディア・ユニバーサル・デザイン協会ウェブサイト
  http://www.media-ud.org/index.html
株式会社ダイヤモンド社のiPhone/iPad用電子書籍ビューアーDReaderにイワタフォント採用(2010/9/13)
株式会社イワタ(代表取締役社長 水野 弘一郎 )は、株式会社ダイヤモンド社のiPhone/iPad用電子書籍ビューアーDReaderにイワタフォントが採用されたことを発表しました。イワタフォントが採用された電子書籍として「青年社長(一)」「青年社長(二)」「青年社長(三)」「青年社長(四)」がApp Storeにて販売開始されています。

 

株式会社ダイヤモンド社のiPhone/iPad用電子書籍ビューアーDReader、 iPhone/iPadのスクリーンショットは、こちらのページをご覧ください。

新聞社向けのイワタ新聞書体(OpenTypeフォント/AJ1-6文字セット)リリースのお知らせ(2010/9/1)
新聞社向けのイワタ新聞書体(OpenTypeフォント/AJ1-6文字セット)の発売を開始いたしました。
Adobe-Japan1-6準拠の23,058グリフにイワタ外字等849字を加えた計23,907グリフ(CID0のNotdefを含む)となっています。イワタU-PRESSの文字種[基本15,269字+拡張848字]を含んでおり、イワタU-PRESSの上位互換となっています。
対応OSは、Windows2000/XP/VISTA/7、MacOS10.3以降となります。

 新聞制作用イワタ新聞書体一覧
 新聞社向書体購入申込及びお問い合せ
新書体「イワタUDゴシックRA」「イワタUD明朝M/D」リリースのお知らせ(2010/1/20)

●イワタUDゴシックRA

イワタUDゴシックRA(表示用/本文用 同梱)は、イワタUDゴシックファミリーのRウエイトとMウエイトの間を補完する新しいウエイトです。多くのお客様のご要望にお応えしてリリースされました。とても使い易いウエイトなので、イワタUDゴシックファミリーを使われているすべてのお客様にお薦めします。

 

  イワタUDゴシックRA表示用
  イワタUDゴシックRA本文用

 

●イワタUD明朝MとD

イワタUD明朝MとDは、待望のイワタUD明朝ファミリーの新しいウエイトです。
既に各方面から高い評価をいただいているイワタUD明朝ファミリーをさらに使い易いものにします。イワタUD明朝Rを使われているお客様にお薦めします。いずれのウエイトも縦組みに適した「かなA」フォントを同梱しています。

 


「NHKニュースおはよう日本」(日本放送協会)にて、イワタUDフォントが紹介されました(2009/11/29)
概 要 「NHKニュースおはよう日本」
特集「新型フォントで変わる生活」家電や新聞も高齢者が見やすい字体に
放送日 11月29日(日)7:00~ 日本放送協会(NHK)
内 容 特集「新型フォントで変わる生活」の中で「家電や新聞も高齢者が見やすい字体」としてイワタUDフォントが紹介されました。写真は、11月27日「新聞製作技術展JANPS2009」(東京ビッグサイト)で行われた首藤アナウンサーによるイワタブースの取材風景です。
 

人気TV番組「タモリ倶楽部」にて、イワタUDフォントが紹介されました。
(2009/11/13)
概 要 第1309回
知られざる書体の世界
フォントにあった怖い話

出演
タモリ、劇団ひとり、眞鍋かをり、松尾貴史
水野昭(株式会社イワタ 技術部長)
放送日 関東地区:11/13(金)深夜 テレビ朝日
関西地区:12/7(月)深夜 ABC朝日放送
全国各放送局にて放送スケジュールが異なります。
【プレスリリース】グッドデザイン賞受賞とフォント発売予定について(2009/10/6)

株式会社イワタは「グッドデザイン・ライフスケープデザイン賞[経済産業大臣賞]」のお知らせと今後のフォント発売予定を発表しました。

プレスリリースは、こちらからご覧いただけます。
「グッドデザイン・ライフスケープデザイン賞[経済産業大臣賞]」受賞のお知らせ

 
※写真は、2009年11月6日東京ミッドタウン・ホール(東京都港区)にて行われた2009年度グッドデザイン賞表彰式より、水野弘一郎社長。グッドデザイン賞受賞者、審査委員をはじめとする関係者約1,200人の見守る中、「ライフスケープデザイン 賞」(経済産業大臣賞)の盾とトロフィーが授与されました。

イワタUDフォント 「2009年度グッドデザイン・ライフスケープデザイン賞」(経済産業大臣賞)受賞(2009/10/01)
グッドデザイン受賞イワタUDフォント(24書体)は「グッドデザイン・ライフスケープデザイン賞」受賞の栄誉に輝きました。
「ライフスケープデザイン賞」(経済産業大臣賞)は、すべての受賞対象及びロングライフデザイン賞の受賞の中で、その時代の感性価値が生活者の支持を得て様式に至る完成度をもつものと認めるものに贈られる特別賞です。約3,000件の応募の中からベスト21の製品に入りました。
株式会社イワタは、ユニバーサルデザインフォントをリードする企業としての社会的責任に基づき、生活者、産業、そして社会全体に貢献できる活動に真摯に取り組みます。

受賞番号:09E12004
領域/分類:ネットワーク領域 - 業務用・公共用ソフトウェア
受賞対象名:フォント [イワタUDフォント](下記24書体)
  イワタUDゴシック表示用(L/R/RA/M/B/E/H)
  イワタUDゴシック本文用(L/R/RA/M)
  イワタUD丸ゴシック(L/R/M/B/E)
  イワタUD明朝(R/M/D)
  イワタUD明朝かなA(R/M/D)
  イワタUD新聞明朝
  イワタUD新聞ゴシック

●イワタUDフォントへの審査委員の評価
視力低下のユーザーに対してだけでなく、小型化していくディバイスに対しても有効なUDフォントを業界に先駆けて着手し、デザインの力によってデジタルインフラへの大きな貢献を果たしている。
受賞の概要はこちらをご覧ください。

ホームページリニューアル(2009/09/14)
UDフォントのパイオニアとしてのイメージと新聞書体で培った伝統を融合したウェブサイトとして、イワタウェブサイトが完全リニューアル。
お得なキャンペーン情報や追加書体情報をお送りするメールマガジン「イワタ Club」も発足しました。

イワタUD新聞明朝体が採用されました!(2009/07/21)
7月21日夕刊より信濃毎日新聞社(長野県)の紙面に採用いただきました。
この「イワタUD新聞明朝体」は信濃毎日新聞社の全面協力のもと、ユニバーサルデザイン(UD)の思想に基づき、誰もが見やすく読みやすい新聞紙面を構成できる本文用新聞書体として新規開発されました。

北海道文化放送でイワタUDフォントが紹介されました(2008/10/30)
2008年10月30日のTV番組「石井ちゃんとゆく!」でイワタUDフォントの開発経緯やその必要性をテレビリモコンを例にわかりやすく説明しています。この番組で表示される文字もすべてUDフォントです。詳しくは下記のホームページをご覧ください。
●「石井ちゃんとゆく!」トップページ
 http://uhb.jp/program/official/ishiichan/ishiichan_top.html
●「石井ちゃんとゆく!」 
 イワタUDフォント紹介ページ(動画の面白い解説もあります)

日経デザインでイワタUDフォントが紹介されました(2008/09)
2008年10月号の特集2「検証!ビジュアルUD」で効果的な文字や色の使い方を紹介しています。その中でイワタUDフォントの採用例と現在開発中のUD明朝がサンプルで紹介されました。

日本新聞協会より「技術開発奨励賞」受賞 !!(2008/3/14)

イワタUDフォントが、(社)日本新聞協会から「技術開発奨励賞」を受賞しました。この賞は新聞製作技術の将来性におけるすぐれた技術性をたたえることを目的とし、その開発に貢献したメーカーに対し贈られるもので、フォントメーカーとして史上初の受賞となりました。
授賞式は2008年3月14日、(社)日本新聞協会(千代田区内幸町)の大会議室にて行われ、水野弘一郎社長が出席。全国から出席した新聞協会加盟社の代表者が見守る中、表彰状と銀メダルを授与されました。

「 色と書体から考えるユニバーサルデザイン 」開催(2006/11/16)

期日:11月16日(木) 第1回 10:00~  第2回 15:30~
主催:株式会社ジーエーシティ
内容:●ユニバーサルデザインとは・・・GAシティ小幡氏 
   ●色覚ユニバーサルデザイン・・・東洋インキ高田氏
   ●UDフォントとレイアウト ・・・阿部
  かなり早くから出席者が集まり、開始時間にはほぼ全員が揃うなどUDへの関心の高さを感じさせられました。

「印刷におけるユニバーサルデザインセミナー」開催(2006/10/27)
名称:ユニバーサルデザインセミナー
  =色彩表現・色覚ユニバーサルデザインとユニバーサルデザインフォント=
期日:10月27日(金)
主催:京都府印刷工業組合 プリプレス部会
講師:東洋インキ製造(株)マーケティング部 高田主任
   (株)イワタ/(株)デジックス 阿部
内容:「色」と「文字」の二部構成
 一部はユニバーサルデザインの考え方からはじめ、色の面から見た障害内容の説明。及び、実生活での不自由な事例紹介。東洋インキが開発したシュミレーションソフトが紹介されました。
  二部は松下電気との開発経緯、及びIUDフォントの特徴説明。またレイアウトの面から見たユニバーサルデザインの提言も行いました。この他読書工房・講談社より実例の書籍を借用し紹介しました。

「出版のユニバーサルデザインフォーラム2006」にて講演(2006/10/21)

日時 平成18年10月21日(土)13:00~19:00
場所 東京しごとセンター地下講堂(東京都千代田区飯田橋)
出版UD研究会主催の「出版のユニバーサルデザインフォーラム2006」にて「UDフォント開発のプロセス」と題してUDフォントの開発経緯や文字デザインのポイント、今後の開発予定などについて具体的な事例を織り交ぜながら説明を行いました。講演後は出版社、電子書籍、盲学校等の方たちとの意見交換や質問が多数あり、UDフォントの関心の高さが伺えました。
出版UD研究会のURL http://www.ud-pub.org/

ユニバーサルデザイン ビジネス・シンポジウム2006
「情報のユニバーサルデザイン」出展 (2006/10/3)
10月3日、ユニバーサルデザイン ビジネス・シンポジウム2006「第2回・情報のユニバーサルデザイン」が開催。副題は「楽しく、快適な暮らしを実現する情報環境」としてトヨタユニバーサルデザインショーケース(東京・晴海)で行われました。講演では会場テロップにイワタUDゴシックが採用され、イワタの紹介がアナウンスされました。トヨタユニバーサルデザインショーケースでは11月19日までイワタUDフォントが展示されました。

ユニバーサル・デザイン視点の書体『イワタ・ユニバーサル・デザイン・フォント』新発売 (2006/08/31)
株式会社イワタは、松下電器産業株式会社との共同開発により、ユニバーサル・デザイン視点にもとづいたユニバーサル・デザイン・フォント( UDフォント)をこのほど完成し、「イワタUDフォント」として7月10日より販売を開始しました。
・ 弱視、ディスクレシア(読み書き障害)ユーザーにもわかりやすい
・ 小さく表示されても誤読されにくい
・ 文字変形(長体など)をかけても視認性が良い
・ 書体の美しさを保つ高いデザイン性
を特徴としています。
UDフォント制作にあたり、松下電器グループが詳細な調査とイワタ新ゴシックを基本母字にUDフォント仕様を策定、イワタがそれを基本仕様とし、フォント開発とデジタル化を行いました。
新発売の書体は新ゴシック系の「イワタ UDゴシック」で、「表示用」と「本文用」の2シリーズがあります。 「表示用」は L/R/M/B/E/H、「本文用」はL/R/M、とそれぞれのウェイトでファミリーを構成しています。

7月のOpenTypeフォント発売を皮切りに、10月を目標にTrueTypeフォント、CIDフォントを発売する予定です。
今後は、丸ゴシック系の「イワタ UD丸ゴシック」もファミリーで、2007年春までには市場に投入する予定です。
松下電器産業グループでは、製品の操作表示用に UDゴシックR/Mを『PUDフォント』(パナソニック・ユニバーサル・デザイン・フォント)として正式に採用。2006年度より同社グループ 国内向け 新製品の操作用表示パネルフォントは、順次 PUDフォントに統一されます。
詳しくはこちら

新書体、目にやさしい文字「イワタUDフォント」を発表いたしました。 (2006/06/27)
日 時:平成18年6月26日(月曜日) 14:00~15:00
場 所:東芝銀座ビル

株式会社イワタは、松下電器産業株式会社様との共同開発により、ユニバーサルデザイン視点に基づいた書体、目にやさしい文字「イワタUDフォント」をこの程完成、7月10日から発売の運びとなり、プレスリリースを行いました。
当日は、新聞社、出版社、メーカー、ユニバーサルデザインの研究に携わる方達にご出席いただき、終始盛況に会が進行されました。
席上、松下電器産業株式会社パナソニックデザイン社ユニバーサルデザインチーム主幹意匠技師の真野様から、松下電器産業のユニバーサルデザインへの取り組み、UD視点に基づいた書体に対する詳細な調査の経緯のご説明があり、そして株式会社イワタの水野取締役技術部長が、UDフォント開発とデジタル化についての説明を行いました。
発表会終了後も、個別の質問が後を絶たず、イワタUDフォントに対する期待が寄せられました。
 
イワタUDゴシック:L,R,M,B

ホームページリニューアル!(2005/01/31)
  • フォントのご購入がWeb上の「買い物カゴ」からできるようになりました。
    → 「ご購入の案内」ページをご覧下さい。 「イワタストア」に行く。
  • イワタフォントの全ての組見本がPDFでご覧になれ、プリントも出来ます。
    →「書体見本ページ」に行く。
  • 新聞社様向けのページを新設致しました。商品情報の詳細をご覧頂けます。
    →「新聞社情報ページ」に行く。
  • ご購入前のQ&Aのページを設け、ご不明な点のお答えしています。
    →「ご導入前のQ&Aページ」に行く。

株式会社イワタ LETS事業参画記者発表会(2004/12/08)
銀座東芝ビルにて報道関係者ユーザなど約50名を集め開催。イワタは2005年1月より(株)フォント・ワークス・ジャパンが企画運営するフォント・ワークスLETSに参画する。
イワタLETSページへ