• 組込・特注フォント開発

  • 製品ラインナップ
  • 製品ID・価格表
  • フォント名一覧

  • 新聞製作プラグイン
  • 新常用漢字表対応

  • イワタClub(メルマガ)
  • 最新情報

製品情報

イワタUDフォント 2017年グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞

「イワタUD フォント」は2017 年度 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞いたしました
受賞製品 イワタUD フォント
UD ゴシックUD 丸ゴシックUD 明朝UD 新聞明朝UD 新聞ゴシック
名称 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞
http://www.g-mark.org/activity/2017/longlife.html
表彰主体 公益財団法人 日本デザイン振興会 会長

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞とは
グッドデザイン受賞長年にわたりユーザーからの高い支持を得て、今後もその価値を発揮し続けるであろうと考えられるデザインに顕彰されるものです。
新しいことが尊重される傾向があるデザインの領域において、変わらないことや、継承・伝承することの意義に目を向けた国際的にもユニークな視点を持つ賞でもあります。

審査委員の評価コメント
この世界ではじめてのユニバーサルフォントは、 文字に新しい視点を与え、カテゴリーを創出させたという意味でもその意義は大きい。
高齢者や視覚障害者の方々が普段の生活を不足なく過ごせるかという当時の課題意識は、近年ますます重要性を増している。
新聞やパッケージの表示、ATM など、様々なコミュニケーションの接点で使われており、ユニバーサルフォントのもたらす価値を我々自身も知らず知らずのうちに享受している。

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞コメント
グッドデザイン受賞
株式会社イワタ
代表取締役社長 水野 昭
この度はイワタUDフォントに対し、ロングライフデザイン賞という名誉ある賞をいただき誠にありがとうございます。これもひとえにイワタUDフォントに共感や魅力を感じてご使用いただいいるお客様、共同開発の機会を与えてくださったパナソニック株式会社様、開発と販売に携わった多くのパートナーの皆様のおかげと感謝の念に堪えません。

イワタではより広い層の方に書体の良さを感じていただきたいという思いで、2000年代前半から議論を重ねて参りましたが、それが2006年にユニバーサルデザイン視点の新フォントとして実を結びました。当初想定していた家電のみならず新聞、帳票、画面表示、パッケージ印刷など様々な分野に受け入れられ、皆様の目に日常的に触れるようになりました。10年の歳月を経た今でもなおその力強い需要があることを顧みますと、あらためてUDフォントという分野が世の中に認められ社会に浸透したことを実感する次第です。

とはいえ、UDフォントが必要とされるシーンはまだまだ多く、今なおたくさんのご意見とご要望をいただいているのも事実です。この度の受賞に甘んじること無く、これからの10年をさらなるイワタUDフォントの進化の期間と位置づけ励んで参りたいと思います。これからも皆様からご指導ご鞭撻いただきたくよろしくお願い申し上げます。