製品情報/書体一覧

宋朝体

宋朝体コンセプト
シャープな角線と点画の鋭い端が特徴の、格調高い伝統書体。古典のフォルムに現代的なアレンジも加えて、待望の復刻。宋時代の書体ですが、中国では現在も公式文書など、格式を重んじる場合に広く用いられています。日本ではイワタの前身である岩田母型が活字を製作していました。宋朝体にはタテ長の長宋体と、正方に近い方宋体がありますが、この宋朝体は岩田母型の方宋体活字をもとに、字形・字体をJISに準拠してデジタル化したものです。名刺・レターヘッドのほか、広告、エディトリアルの本文組みまで、明朝体とはまたひと味違う新しい感覚の組版が行えます。


イワタ宋朝体
イワタ宋朝体
製品仕様
対応フォーマット
OpenType
WIN or MAC
標準文字セット Pro版のみ
Pro:AJ1-4準拠 15,444字
JIS標準
+2,200字外字
JIS標準
+2,200字外

イワタ宋朝体 新がな
イワタ宋朝体 新がな
製品仕様
対応フォーマット
OpenType
WIN or MAC
標準文字セット Pro版のみ
Pro:AJ1-4準拠 15,444字
JIS標準
+2,200字外字
JIS標準
+2,200字外